ABCs of Making Miniature Books『手で作る小さな本 豆本づくりのいろは』増補新版
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

ABCs of Making Miniature Books『手で作る小さな本 豆本づくりのいろは』増補新版

1,760 JPY

About shipping cost

  • With Autograph 著者サイン入り

著者:赤井都 出版社:河出書房新社 発売日:2014年12月1日 本体価格:1,600円 ISBN:978-4-309-27546-8 造本:B5変形 104ページ オールカラー 2014年12月1日、「増補新版」が出ました。 2009年に刊行された『豆本づくりのいろは』の内容はそのままに、8ページ増補し、カバーを新しくした「増補新版」です。 『豆本づくりのいろは』は初級~中級の内容を丁寧に解説した充実の一冊となっています。 そして今回、刊行から5年というこの機会に、さらなる魅力が本の冒頭に追加されました。 表紙をめくると、豆本づくりの世界へと誘う写真が並んでいます。小さく裁断されてゆく紙、その紙を扱う指先……思わず息をのむような場面でありながら、豆本づくりを身近に感じられる、そんな写真たち。これらを眺めているうちに紙面では「フラッグブック」が出来上がります。 じゃばらに折りたたんだ紙(ストラクチャー)に、旗の紙(フラッグ)を貼って作るこの豆本の作り方は、ぜひ本書の増補ページでご覧ください。 初心者でも楽しめるシンプルな作りの豆本から、本格派も満足させる糸綴じのハードカバーや革表紙の豆本、和綴じの豆本など10種類の作り方を紹介。「手作り豆本図鑑」含む。見ているだけで楽しい、豆本好き必携の書です。 目次 豆本作りをはじめる前に  豆本の世界へようこそ/本の各部の名称と役割/ページの余白について  豆本作りに必要な道具/豆本作りに使う紙について/面付と折丁について その1 カード式豆本      季節のミニカードと封筒入り中綴じ豆本 その2 アコーディオン折本      基本の折本と表紙つき折本 その3 かんたん巻きもの式豆本 その4 のり綴じのソフトカバー豆本 その5 糸で綴じて作るハードカバー豆本(二折綴じ) その6 函付きの布表紙ハードカバー豆本(パピヨンかがり) その7 革表紙のソフトカバー豆本(ロングステッチ) その8 和紙の接ぎ表紙豆本(一本パピヨンかがり) その9 豆帙入りハードカバー豆本(本かがり) その10 たとう入り和綴じ豆本 番外編 足継ぎで作る豆本 手作り豆本図鑑 豪華豆本の世界 『MAHO-NIKKIと90年後の交換日記』『寒中見舞』『手紙』 索引 ABCs of Making Miniature Books 8 1/4 by 7 1/4 inches, the book is written by Miyako Akai with many full colored pictures of 10 kinds of book making process. First published in Japan, 2009 by Kawade Shobo Shinsha, and in Taiwan, 2010. Second Edition 2014. This book is in Japanese.